ミリミリ 木津 理香
Mili mili Rika Kizu
ブロンズ

私がリボンレイ と出会ったのは4年ほど前で、友人から話を聞いて興味を持ち、インターネットで協会のHPに辿り着いて、教室の門を叩きました。 楽しそう!という気軽な気持ちからスタートしましたが、せっかくなら目標を持った方がいいと思いインストラクターコースを選びました。 別部先生から様々なリボンレイ の技法を教えていただくうちに、その奥深い魅力にどんどんはまっていきました。時には加藤先生のウクレレや歌声にハワイを感じつつ、楽しくレッスンを重ね、あっという間に数年が経ち、いよいよ卒業作品を制作するお話をいただいてから、頭の中ではこんな感じ!とイメージしたものの、いざ形にしようとするとなかなか思い描いたようにはいかず、試行錯誤を繰り返しながら完成に至りました。 合格をいただけた時はとても嬉しかったです。 これからはインストラクターとしてさらに勉強を重ねながら、皆様にリボンレイ を通じてハワイを感じられるような癒しの時間を過ごすお手伝いができれば幸いだなと思っています。 別部先生には優しいご指導と楽しいレッスンをしていただき、感謝申し上げます。 皆様これからどうぞよろしくお願いいたします。

​卒業作品

【ハワイアンガーデン】

ハワイの澄んだ空気と青い空と海、あふれる緑の中に沢山のカラフルな花々が咲いている様子を表しています。教えていただいた技法をなるべく多く取り入れながら、フラットレイに仕上げてみました。

リボンレイだけでなくフラも楽しんでハワイ文化に触れ合っている理香さん。レッスン中いろんなお話をしながら時が過ぎ最愛のお嬢さん達も立派に成長なさいました。 可愛い物が出来上がると、娘達にも作ってあげようっと楽しそうに材料を選んでいてこちらまで微笑ましく優しい気持ちになれました。これからもこの愛おしい気持ちを大切にしながらリボンレイの輪も広げて行って頂きたいと思います。 Mili mili ミリミリ 愛おしい 、私の最愛という意味合いの ハワイアンネームを贈ります。

2020年 6月13日 カウナオア

© 2020 Japan Ribbon Lei Association