Web展示会開催

第12回を迎えるハワイ リボンレイ コレクションは 新型コロナウイルスの影響を受けWeb展示会を開催する事になりました。

この日本リボンレイ協会HP内で 12月1日~8日まで無料でご覧頂けます。 テーマは「My Favorite」お気に入りです。 お気に入りのリボンレイ、小物を各自で自分のスタイルで 撮影した作品をお楽しみください。

Japan Ribbon Lei Association

l2001年冬、ハワイ渡航中にリボンレイメイキングというハワイのクラフトに出会いました。その時に制作した一本のリボンレイの魅力にとりつかれ本格的に技法、思考をハワイで学びました。リボンレイ創業者に代わり公認インストラクターライセンスを授与することが認められる最高位の「ダブルダイヤモンド」の称号を2008年に授かりました。同時にラナイ島の島花、カウナオア というハワイアンネームも授かりました。2007年10月にはリボンレイの普及と安心して学べる教室として日本リボンレイ協会を設立し最高位取得後、インストラクターの養成とリボンレイの普及のため、現在も活動を続けています。

 

主な活動は、リボンレイ定期レッスンの他に、2003年をかわきりにハワイ州観光局、テレビ局主催のイベント、カルチャーセンターや市主催の講座など活動の幅を広めています。多くの子供達にも作る楽しさを知ってもらえるようにそれらのイベントにも積極的に参加しています。

2006年初の「ハワイリボンレイ展示会」を開催し、その後、各地で定期的に展示会を続けています。

2018年にはハワイ出雲大社、2019年には島根県の出雲大社にリボンレイの奉納をさせて頂きました。

​日本リボンレイ協会 主宰者 カウナオア 別部 弘美

日本リボンレイ協会 主宰

カウナオア 別部弘美

​Work Shop

リボンレイワークショップの趣旨

日本リボンレイ協会は、ハワイ関連・手芸関連の様々なワークショップイベントに参加させて頂いております。より多くの方々が、ハワイの文化の一つでもあるリボンレイに興味を持って頂き、ハワイをより身近にそして楽しんで頂きたいと思っています。初めての方や、お子様からでも参加できる物をご用意し、たくさんの方々のご参加を心よりお待ちしています。

Ribbon Lei

Lesson

Island Life

© 2020 Japan Ribbon Lei Association