ホーム
 リボンレイとは
  イベントレポート
 講座と認定制度
ギャラリー
講師活動紹介
協会の規約

   

 

主宰者ホームページ

リボンレイ LeiKaine ホームページへ

 

 

公認インストラクター
ホームページ

公認インストラクター Lā hiki ホームページへ

 

公認インストラクター Kokio keokeo ホームページ Me ke alohaへ

   

公認インストラクター プメハナ 千田 和代ホームページへ

公認インストラクター アロヒラニ 箕輪 文子ホームページへ

 

公認インストラクター ホ オラキ 松田 和江ホームページへ

 

公認インストラクター ラーア ケア 神崎 桂 ホームページへ

 

公認インストラクター ヒルヒル 桔梗原 ひろみ ホームページへ

 

公認インストラクター カイオロヒア 鈴木 多津子 ホームページへ

 

 

 

ホーム > イベント・レポート 2

 

リボンレイ関連 イベント・レポート

No.1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

 

このコーナーでは、これまで日本リボンレイ協会、あるいは 公認インストラクターが主催したり、協力させていただいたイベントについてご報告しております。

 

2008年リボンレイ展示会
 

今年も以下の日程で恒例の”リボンレイ夏の展示会”を開催いたしました。

  名古屋会場 : PoePoe 名古屋スタジオにて 7月19日〜22日
  東京会場 : PoePoe東京スタジオにて 9月21日〜23日

今回は「E Ku'u Lei」(愛するレイ)と題し、アロハスピリッツの根源である"愛"をテーマにいたしました。 また、当協会公認インストラクター、
ラ・ヒキ 浅野 陽子先生による力のこもった作品も並びました。

PoePoeの校長である関口氏も作品展にかけつけてくださり一作品、一作品じっくりと見ていらっしゃいました。 「年々皆さんグレ−ドアップされていますね。」っとお褒めの言葉を頂きました。

決して大袈裟な表現でなく、会場に入るたびに私自身、皆さんの作品が発する気魄に圧倒されてしまいました。 「これはもう単なる飾りではなく、芸術品だね〜〜!」とおっしゃって下さったお客様も何人かおられます。 とっても嬉しかった一方で、 これから皆さんの期待にお応えしていく責任を痛いほど感じておりました。

貴重なお時間をさいてお越しいただいた皆様、そして、暖かい声援をくださった皆様にこの場を借りて篤く御礼申し上げます。

カウナオア・ワケベ・ヒロミ
9月26日

 

リボンレイ展示会   キャロル先生からの祝辞

キャロル先生から直筆の祝辞をいただきました

 

リボンレイ展示会

会場の様子です。 右下はオマケ写真。 展示会設営後の懇親会でのスナップです。 私(Ka'unaoa)はアルコールは一滴も飲めないのですが、こういう所でおしゃべりするのは大好き!
皆さん、ありがとう!!

リボンレイ展示会

リボンレイ展示会

リボンレイ展示会

リボンレイ展示会

カウナオア 別部 弘美 の出展作品

リボンレイ 「空飛」

「空飛」

今回の私自身のレイのテーマは「基本」でした。 リボンレイの基本とも言えるプルメリアをあえて作品の題材に致しました(4作品)。
難しい縫い方をしなくても、プルメリア製作の技法でもアイデア次第でこのような作品に仕上がることを見ていただきたかったのです。
リボンを染め、ぼかしを入れて、オリジナルのリボンを使用しました。(カウナオア)

リボンレイ 「初心」

「初心」

リボンレイ 「強歩」

「強歩」

リボンレイ 「染香」

染香

リボンレイ 「甘愛」

甘愛」

ラ・ヒキ 浅野 陽子 の出展作品

今回は絵画のように動きのある情景が浮かんで来るようなリボンレイを表現してみたいと思いました。 そして、生花やフェザーのレイの豪華さに近づけるように、質感とボリューム感にこだわりました。  これからもマナを感じることの出来るリボンレイを目指して制作に励みたいと思います。(ラ・ヒキ)

ラ・ヒキ 浅野 陽子 作 「雨の日の紫陽花」

ラ・ヒキ 浅野 陽子 作 「波打つ花々」

ラ・ヒキ 浅野 陽子 作 「湖畔の水鳥」

 

 

”ウクレイ ワークショップ in 東京 第2回” のレポートです

ウク レイ ワークショップ 開催のお知らせ

ご好評にお応えして、東京で第2回 ウク レイ ワークショップを開催しました。

今回は、サイドバイサイドの技法によるウクレイです。

色は A ブルー×ピンク  B 黄色×オレンジ  C 緑×ブルー の3種類から選んで頂きました。

お手伝いいただいたリボンレイ教室の皆さん、有り難うございました!

ウクレレを飾るウクレイ(Uke Lei)
皆さんご愛用のウクレレと、当日のウクレイ作品の一部です。 

ウクレレを飾るウクレイ(Uke Lei) ウクレレを飾るウクレイ(Uke Lei)

ウクレレを飾るウクレイ(Uke Lei)

ウクレレを飾るウクレイ(Uke Lei)

「できた〜っ!」とお喜びの皆さんのお顔を見ると、私も嬉しいです!

ウクレレを飾るウクレイ(Uke Lei)

← ワークショップは、この日に準備したてのリボンレイ展示会場でした。

ずらっと並んだリボンレイの力作の前で、ご愛用のウクレレと一緒にパチリ!

 

ロイ・サクマ氏 来訪!

ウクレレのロイサクマ氏を囲んで

8月19日(火)、あの!ロイ・サクマ氏がPoePoe名古屋にいらっしゃって、キッズレッスンが開催されました。
この日はちょうどリボンレイのレッスン日。 レッスン終了後、ロイ氏をお出迎えするため、みんなでリボンレイを持ってスタンバイ。 生徒さんと私はロイ氏に「Aloha〜」っとウエルカムのレイをかけて差し上げながら、一人ずつご挨拶させていただきました。

さすがキッズ・レッスンに力を入れていらっしゃる、ウクレレ・レッスンでは余りにも有名なかた。 ふわ〜〜っと包み込まれるような優しいお人柄の先生でした。 またいらっしゃって下さいね!

そうそう、ウィ・キャロルミト先生のお孫さんもロイ・サクマ氏のスク−ルでウクレレを習っているんですよ。 毎年、ウクレレフェテバルにでています!

 

★ 鶴舞公園 納涼まつり ★

〜 FM愛知主催 ハワイアンナイト 〜

FM愛知主催 ハワイアンナイト

クロシェット レイ の シュシュ

毛足の長い"ヤーン"と呼ばれる毛糸とリボンを組み合わせてかぎ針で編んでいく、こんな可愛いシュシュを作っていただきました

鶴舞公園 納涼まつり

お揃いのリボンレイで・・・

7月25日(金)、鶴舞公園で開催されたFM愛知主催 ハワイアンナイトでリボンレイ・ワークショップを開催しました。

ステージではプロのミュージシャンの演奏の他に、ウクレレ講師でもある日本リボンレイ協会の加藤理事のバンド演奏や、PoePoeの生徒さんたちの演奏で盛り上がりました。
白いシャツに全員お揃いの「真紅のプルメリアレイ」が夕日にとっても鮮やか! バッチリきまっていました。 このレイが完成しなければステージに上がれないとあって、生徒さんたちはウクレレの練習とリボンレイ製作に頑張ったのです!

私達のリボンレイワークショップは定員の20名がすぐに満席になりました。 このワークショップは、先日晴れて公認インストラクターになったばかりのラ・ヒキ 陽子にも手伝っていただきました。

小学生のお子様や、仕事を終えてダッシュでかけつけてくださったOLさんなど、幅広い年齢層の方々に参加していただけました。 暑い中、鈎針を握る手も汗ばんで・・・。 でも、皆さん頑張って素敵なシュシュを作ってくださいました。

 

リボンレイ夏の展示会 ”E Ku'u Lei”

PoePoe 名古屋 7月19日(土)〜23日(火)

速報レポート

リボンレイ 夏の展示会 名古屋会場今年も恒例の”リボンレイ夏の展示会”を開催いたしま した。

今回は「E Ku'u Lei」(愛するレイ)と題し、アロハスピリッツの根源である"愛"をテーマにいたしました。  ここでは、名古屋での展示会の模様を速報版としてお送りいたします。

60点近い出展作品は、いずれも、この展示会のために生徒の皆さんが精魂込めて作られたものだけに、ものすごく見ごたえがあります!

リボンレイ 夏の展示会 名古屋会場

東京での開催は9月21日(日)〜23日(火)です。 東京地区のみなさま、待ち遠しいでしょうが、しばらくお待ちくださいね!

リボンレイ 夏の展示会 名古屋会場

リボンレイ 夏の展示会 名古屋会場

会場では、トールペイントをしていらっしゃる生徒さんによるミニ・ワークショップも行なわれ、カウナオアも作らせていただきました〜。

リボンレイ 夏の展示会 名古屋会場

 

”ウクレイ ワークショップ in 東京” のレポートです

〜 PoePoe 東京にて 7月12日(土)、13日(日) 〜

2月と4月に開催された名古屋でのワークショップの後、東京の方々から「いつ、こっちでやるの〜〜〜??」というお問い合せ・ご要望が強く寄せられておりましたが、 やっと7月に東京でウク レイ ワークショップを開催することができました。

世界にひとつ、お手製の ウクレイで愛用のウクレレを飾り、8月9日のウクレレ・ピクニックで目立ちましょう!

 日時・・・・・・7月12日(土)、13日(日)   両日とも 14:30〜16:30
 場所・・・・・・PoePoe東京スタジオ
 定員・・・・・・各回20名様

ウクレレマガジン Vol.2

 

 

6月16日発売の”ウクレレマガジン Vol.2”に、 ウクレイ・ワークショップの開催について掲載いただきました。

ウク レイ:ウクレレを飾るリボンレイ

ブルー
Kai(カイ)=海

ウク レイ:ウクレレを飾るリボンレイ

オレンジ
Ilima(イリマ)=花の名前

ウク レイ:ウクレレを飾るリボンレイ

黄色
Pineapple(パイナップル)

この日は、上の3種類の中からご希望の色を お作りいただきました


ウク レイ ワークショップの皆さん
お部屋一杯の皆さんでした

この日はお教室が満杯になる20名定員一杯のご参加をいただき、ワイワイ、がやがや、あーでもないこーでもない、もう出来た!まだまだ、何やってんの?・・・と、あっという間に時間が過ぎていきました。 早くできてしまった人は思い思いに演奏を楽しみながら、ウクレレ・ピクニックの予定などのお話しに花が咲きました。

慣れない手つきでチクチク していらっしゃった方も多かったのですが、全員時間内に素敵なマイ・ウクレイを完成 ! とても楽しい1日でした。 お手伝いいただいたリボンレイクラスの皆さま、有り難うございました。 (写真は7月12日にご参加の皆さんです)

ウク レイ ワークショップの皆さん

男性も頑張ってます!

ウク レイ ワークショップの皆さん

楽器に合わせて1台ずつ、微調整します

ウク レイ ワークショップの皆さん

できた!記念撮影!

ウク レイ ワークショップの皆さん

ウク レイ ワークショップの皆さん

ウク レイ ワークショップの皆さん
 

Copyright (C) 2010 日本リボンレイ協会
最終更新日 : 2014/05/24